最近の記事

2009年08月31日

ビービーガルダンV!秋は政権奪取…キーンランドC

(記事引用)
サマースプリントシリーズ第4戦、キーンランドC・G3(30日、札幌)は、3番手を進んだビービーガルダン(安藤勝)が直線で鮮やかに抜け出して優勝。昨年のスプリンターズS3着馬が見事に復活を果たした。ドラゴンウェルズが繰り上がり2着(2位入線のモルトグランデは進路妨害で8着降着)。3着は1番人気のグランプリエンゼルが入った。
 人気ブログランキングへ⇒続きを読む
posted by coco at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新潟記念】逆転当選!ホッコーパドゥシャ夏王者!

(記事引用)
サマー2000シリーズ最終戦・新潟記念は5番人気ホッコーパドゥシャが優勝。逆転でサマー王者に輝き、褒賞金5000万円を獲得した。石橋脩の負傷で急きょ乗り代わった江田照は同レース3勝目。

 混戦をわずかに抜けたゴールの先に、チャンピオンの座が待っていた。サマー2000シリーズで七夕賞3着、小倉記念2着と好走してきたホッコーパドゥシャが、シリーズ最終戦で待望の重賞初V。村山師は感慨深げな面持ちで、2人の人間への感謝を口にした。

 人気ブログランキングへ⇒続きを読む
posted by coco at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亡き父の分まで…ディープスカイ第2の人生へ

(記事引用)
札幌競馬場で最終レース終了後、昨年のダービー馬ディープスカイ(牡4=昆)が引退式が行われた。ダービーを制した時と同じゼッケン1番をつけ、パドックから芝コースへ。左前脚の屈腱炎が引退理由とあってキャンターはせず、ゆっくりと芝を踏みしめた。

 秋競馬目前、志半ばにしての引退。スタンドに残った約5000人のファンは早すぎる別れを惜しんだ。主戦の四位は「ディープスカイの子で大きいレースを勝てたらと思います」とコメント。昆師は「3歳で頂点を極め、古馬では惜しいところでタイトルを逃した。古馬の大きいレースを狙える子を出してほしい。自分のところに産駒がくれば頑張りたい」と語った。

 ディープスカイは引退式終了後に、けい養先のダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックスに出発。6月に急死したアグネスタキオンの後継種牡馬として馬産地の期待は大きく、来春から種付けを開始する。
 人気ブログランキングへ
posted by coco at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

藤沢和師、史上13人目1000勝あと「4」

(記事引用)
JRAの現役最多勝トレーナー、藤沢和雄調教師(57)=美浦=が、史上13人目となるJRA通算1000勝に4勝と迫っている。今週は札幌土曜メーン・しらかばSにダート5連勝中のマチカネニホンバレを送り込むなど札幌と新潟で7頭が参戦予定。大記録達成は間近だ。

 09年も37勝を挙げて全国リーディングを快走する藤沢和雄調教師が、史上13人目となるJRA通算1000勝まであと4勝となった。

 人気ブログランキングへ
⇒続きを読む
posted by coco at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新潟記念】武士沢が導く王者セニョーラ

(記事引用)
 アルコセニョーラと武士沢友治騎手(31)=美浦・中野渡=は、コンビを結成して丸1年がたつ。16番人気で激走した昨年とは対照的に、今年は主力の一角として臨む新潟記念。レース史上初の連覇、そして勝てばサマー2000シリーズのチャンピオンという重みある戦いへ向け、ジョッキーの心は静かに燃えている。
 人気ブログランキングへ
⇒続きを読む
posted by coco at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策:無料:競馬:情報:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。